2013年02月28日

Gang Attack(コマ取りゲーム) - iPhone・iPadボードゲームアプリ

Gang Attack - Manly Cove Tradingは、2人対戦用のボードゲーム。相手のコマを全部取ったら勝ち。
¥0(広告がないアップグレード版あり)



・流れ
タイルをめくるとコマが出てきます。
以降は、タイルをめくるか、自分のコマを動かすかを選択できます。

BOSS、BOM、SHOTGUN、GUN、CARの5種類のコマがあり、相手のコマを取るのに細かなルールがあります。
例えば、BOSSはGUNに取られるが、GUNを取る事ができないや、車は何でも取る事が出来るなどです。
また、車は直進して一気に進むことができます。
詳しくはアプリのルール(英語)を読むか、何度かプレイして感覚を掴んでくださいませ。

・レビュー
シンプルでカラフルなゲームです。
コマの取り方のルールさえ覚えてしまえば、とてもわかりやすいゲームである程度運の要素もあるので、バランスも良いと思います。
後半少しダレる感じがありますが、フィールドからコマがなくなると、どうしても移動回数が多くなるので仕方がないかなと。大体勝負が決まっていますしね。
posted by アンシィ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボドゲアプリレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Haggis(ハギス)、アルカナ大富豪が値下げ模様

※価格は公開時のものです。

Haggis - IQ Foundry(ハギス)
¥450→¥170
ハギスは、大富豪のようなカードゲームです。コンピュータ戦のみですが、個人的には結構楽しめましたヾ(´ー` )ノ
参考:ハギス - とりあえずゲームで!

レビューはそのうち。


アルカナ大富豪 - Aqua games
※現在appstoreにありません。
¥500→¥350
恋愛ADVゲーム「アルカナ〜光と闇のエクスタシス〜」の大富豪アプリ。

個人的には元ネタをしらないので保留。


・Amazon
ハギス
ハギス
posted by アンシィ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 値下げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Market Shareというビジネスボードゲームのビデオがなかなか格好良かった

ソース:Make token suggestion, win business boardgame
にて、Market Shareというビジネスボードゲームが紹介されています。
起業家になるためのビジネスセンスや、金融リテラシが学べるゲームだそうです。ニュージーランド産。
スクリーンショット 2013-02-22 0.28.09.png

で、このMarket Shareのビデオがなかなか格好良かったですヽ( ̄▽ ̄)ノ
スクリーンショット 2013-02-22 0.27.14.png
ソース:Marketshare business game on Vimeo

ゲームの紹介のところで丸めた紙を広げるシーンが、アナログ感とマッチしていて、海外の人のビデオはいちいち格好良いなあと思いました。
日本でもこんなビデオが一杯できると良いですねぇ。
ラベル:ボードゲーム
posted by アンシィ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボドゲの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

パズルゲームBejeweledのボードゲーム

ソース:Hasbro Bejeweled Board Game Demo(Youtube)
BejeweledというパズルゲームをHasbroがボードゲームにしたみたいです。
ゲームは至ってシンプル。
宝石を動かして、同じ色の宝石を3つ並べる事ができたら、それが自分の得点になるというもの。
揃った宝石は取り除かれて、新たな宝石を追加するようです。
スクリーンショット 2013-02-22 0.02.09.png
海外はボードゲームのCMやプロモーション動画があるのがやはりすごいなと。

iPhoneアプリだと、Bejeweled Blitzというのが出ていますね(無料)。


パソコンだと、
Bejeweled
で無料で楽しめますヾ(´ー` )ノ
posted by アンシィ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボドゲの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

電子ボードゲームの歴史スライド

ソース:The history of electronic board games | TechHive
TechHiveというWebサイトで、電子ボードゲームの歴史というのが紹介されていますヾ(´ー` )ノ
これがかなり良いなあと。
個人的に、STOP THIEFというゲームが気になりました。
スクリーンショット 2013-02-21 23.09.42.png
電子機器とボードゲームの融合というと、なんだか最近みたいな話ですが、結構前から電子機器を使ったボードゲームはあったんだなあと。

ふと、パーティージョイシリーズもこんな形で紹介してくれないかなあと。
パーティジョイ データーベース(の予定)
にリストはあるようで、あと2つだそうです。うーむ、すごい。
ラベル:ボードゲーム
posted by アンシィ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボドゲの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。